美顔ローラー

マイクロカレントローラーの正しい使い方|美顔小顔効果は?

美顔小顔ローラーの決定版

マイクロカレントローラーとは

CRI_IMG_6009_TP_Vマイクロカレントローラーとは、美顔ローラーの発展型のフェイス用ローラーで、マイクロカレントという微弱な電流が流れる仕様で、従来のローラーよりも美顔や小顔効果が期待できると言われています。

ローラーに施されている凹凸の加工により、老廃物が固まってできてしまうセルライトを砕き、エステのような揉み込みでフェイスアップ効果も期待できます。

また、顔だけでなく、全身どこにでも使用できるので、太ももやふくらはぎのむくみ、二の腕のたるみ、お腹周りの脂肪に対して使用することも可能で、全身のシェイプアップ目的にも向いていると思われます。

普通のローラーとの決定的な違い

従来のローラーとの違いはやはりマイクロカレントです。

ローラー自体に微弱な電流を流すことで肌に伝わり、細胞の活性化効果が期待できると言われています。

このマイクロカレントは特に充電などを必要とせず、本体に着けられたソーラーパネルなどから電力を得ているものが多いです。

マイクロカレントは元々医療に使用されていた技術で、傷ついて生体電流を流せなくなった細胞に疑似的にでんりゅを流し、細胞の再生速度を上げるという目的で利用されています。

これを応用し、古くなった肌の細胞をマイクロカレントで活性化させ、肌をきれいにしてくれるのです。

使用頻度と正しい使い方

CRI_IMG_6004_TP_V (2)いくら肌をきれいに保ち、美顔小顔効果があると言っても、使い過ぎは逆効果になる場合もあります。

あまりに強い力でローラーを使用すると、リンパの流れをつぶしてしまい、むくみの原因になる可能性も。

また、顔は元々脂肪が少ない部位ですので、強めにやると顔の骨を痛めてしまうこともあります。

毎日利用することに問題はありませんが、入浴後など体温が上がって代謝が上昇しているときに利用することで、より高い効果を得られると思われます。

リンパのマッサージに利用

強めに使用するのはリンパの流れを抑制してしまいますが、適度な力加減でリンパのマッサージをすれば、流れも改善できてむくみやセルライトの増加を防ぐことに繋がります。

リンパは首回りや脇、お腹周りや股関節などに集中しており、ここが停滞してしまうと老廃物の排泄にも影響してきます。

マイクロカレントローラーの効果を高めるために注意しいておきましょう。

お勧めマイクロカレントローラー

マイクロカレントローラーを買う時に着目したい点は、ローラーが肌をきちんと持ち上げてくれるか。ローラーの大きさ、持ちやすさ。そして価格です。

使用されている材質やローラー部分の凹凸によって価格や効果に違いがでてきます。中には効果がうまく現れないものもあると思います。

本記事でおすすめするマイクロカレントローラーは、ローラー部分が大きくて持ちやすい、そして価格も手ごろな以下のローラーです。

もしマイクロカレントローラーを探しているのでしたら、一つの参考としておすすめしておきます。

お勧めマイクロカレントローラーの詳細はこちら