美顔ローラー

セルライトに効く!おすすめのコロコロローラーとそのやり方

一度付いてしまうとなかなか取ることのできないセルライト。冷え性や血行不良によって脂肪と水分、老廃物を溜め込み固まってしまうため、運動やダイエットをしてもほとんど取れません。そのため、リンパの流れを良くし、直接分解することがセルライト除去の方法と言われています。エステサロンのリンパマッサージは痛く、コストもかかってしまいます。コロコロローラーは100均にも売っているので、とりあえず転がせれば、なんでもいい!と思っている人は大間違い。そこで、セルライトを除去できるおすすめのコロコロローラーとやり方をご紹介します。

どんなコロコロローラーを選べばいいの?

コロコロローラーは安いものは100均からリファカラットのような1個で3万円近くするものもあります。

100均のものはプラスチック製のものや丈夫でない金属性のものがあり、正直あまり効果が期待できません。セルライトのような固い脂肪の場合は、しっかり挟み込みができるものを利用しないと除去することができません。100均のものは柔らかい材質のものが多いため、セルライトの除去には向いていないといえるでしょう。

一方、高価なリファカラットですが、美顔ローラーの中では圧倒的な人気ですし、マイクロカレントや防水機能など、コロコロローラーとしては最も優れているといえるでしょう。しかし、効果は人によってまちまちなのは間違いありません。それに3万円ほどの値段を出すのは正直コスパが悪いかと思います。そこで、おすすめなのが、リファラカットのインスパイア系コロコロローラーの「エミリーストーン」です。

 

エミリーストーンは、マイクロカレントや防水、また構造もリファラカットと同様のコロコロローラーです。しかしながら値段は3,000円以下と非常に安価。まず、試してみるにはお手頃な価格なので、まずはエミリーストーンを使って試してみるのが、最も良い方法かと思います。

マイクロカレント機能付き家庭用美顔ローラー「エミリーストーン」

La Eternita

セルライト除去の正しいやり方

セルライト除去のマッサージには潰すように強くやれと言われていますが、実はそれは間違いです。セルライトには脂肪や水分、老廃物以外にも毛細血管も含まれています。エステサロンのマッサージは確かに強いですが、それはプロが毛細血管を痛めないようにうまくマッサージをしているから効果があるだけで、素人が同じように行ってしまうと、毛細血管にダメージを与えてしまい、内出血や残り続ける痛みが伴ってしまう可能性があります。

お風呂に浸かり代謝を良くする

コロコロマッサージをする前に少し暑めのお風呂に浸かり、代謝を良くしましょう。セルライトができやすい人の多くが冷え性の方です。血行が悪くなった結果、脂肪と老廃物が結合してしまい、セルライトが発生していくので、マッサージ前に代謝を良くすることでマッサージ効果を上げることできます。また、生姜湯など代謝を良くする飲み物や食事をとるとさらに効果的です。

全身のマッサージを意識する

セルライトの除去というとその部分のみマッサージをしがちですが、全身も行うとベストです。セルライトがすでにあるということは全身の至る処にセルライト予備軍があるということ。部分マッサージで一時的にセルライトを除去することができたとしても、リンパに流れた脂肪細胞や老廃物がセルライト予備軍と結合し、新たなるセルライトが出来上がってしまう可能性があります。そのため、一部分だけでなく、全身をくまなくマッサージしてあげることで、体中のセルライトをなくすことができます。

オイルや化粧水を使う

コロコロローラーは質の高いものであればあるほど、お肉を挟み込みやすい仕様になっています。それはそれで効果的なのですが、乾燥した肌に強く挟み込んでしまうとお肉を見き込み、肌や血管にダメージを与えてしまうことがあります。そのため、あらかじめボディオイルや化粧水を使って肌の滑りを良くしておくといいでしょう。非防水のコロコロローラーだと、部品が錆び、ローラーの回りが悪くなってしまうので、防水性のものを利用すると良いです。

一方向に転がす

コロコロと往復して転がしてしまうとリンパに流した脂肪細胞や老廃物が再び同じ箇所に滞留してしまいます。体の中心方向のみに向かって転がすように心がけましょう。

キャビテーションと組み合わせるとより効果的

セルライトの除去にはコロコロローラーのマッサージだけでなく、キャビテーションも組み合わせるとより効果的です。キャビテーションは特殊な超音波振動を用いて、脂肪細胞そのものを破壊することができます。キャビテーションを行った後、セルライトに絡みついている脂肪細胞は液化している状態です。そのため、普段以上に老廃物がリンパに流れやすい状態のため、そのタイミングでマッサージを行うと除去がしやすくなります。キャビテーションというと、エステサロンでしかできないと思っている方が多いと思いますが、家庭用のキャビテーションマシンもあります。

 

エステサロンに通うとなると、値段もそれなりにかかりますし、予約状況や自分のスケジュール次第で定期的に通うことができなくなります。セルライトの除去は定期的に行うことでより効果がでるため、家庭用のキャビテーションマシンを使うほうが、エステサロンに通うよりもコスパ良く、自分のタイミングでキャビテーションを行うことができます。

キャビプラスなら買い切り一回で利用することができますし、エステサロンと同じようなキャビテーション効果が期待できます。また、他の家庭用のキャビテーションマシンよりも安価で手に入るため、自宅でセルライト除去をしたい方にはおすすめのマシンです。

家庭用キャビテーション機器 キャビプラス

La Eternita